2006年07月29日

かけて観るべし

混じりっけなしの満足感をもって劇場をでたのは久しぶりかもしれません。

時をかける少女

時をかける少女 サウンドトラック

主人公の声に違和感があったのですがすぐに馴染めましたし、ナミダ描写などアニメ的表現が強めなところにはちょっと引っかりもありましたが、それより先にストーリーと雰囲気に浸れてしまうので「後から思えば」程度の問題です。素直にスクリーンに向かいましょう。

鍵となる時間移動を説明するシーンがほとんどないにもかかわらず、現在と過去をビュンビュン往復する構成がすんなり理解できたことに驚きました。登場人物のいたってフツーな行動の積み重ねで物語が紡がれているのも評価したいポイントです。サブキャラの男子高校生ふたりが会話しているシーンが聞きどころ。声優さんたちの演技も良いのでしょうね。

原作や実写映画版のほうはよく知らないのですがまったく問題ありませんでした。知ってる人は原作キャラクターの登場でニヤリとできるのかも。いま思い返してみると、セリフにより多く意味を見いだせたかも、という気はします。

DVDで楽しむのも良いですが、大きいスクリーンで見たほうが良いシーンもちらほらあります。上映館数が少なくて興行としては控えめですが、シネコンならサブスクリーンのほうが音響が良かったりしますので(ウチの近所だけ?)プラス面もありますしね。

夏の青空に入道雲。制服の少年少女。オススメの一本です。

feedpath tags: , ,   generated by feedpath

追記:
トラックバックをいただいた方のツッコミにちょっとうなずいてしまいました。
突っ込ませていただくと
「未来で待ってるから」て〜
待っててもらっても困るかも〜年取ってるんじゃ〜?
このシーンを観たときには同じことを考えていました。ただ、あの脚本でそんなツッコミを許すようなことがあるかなぁ〜と引っかかっていたのですが、主題歌の歌詞を読んで少しわかった気がしました。
彼らは二度と会えないことを覚悟しつつ約束したのでしょう。それでもチアキは待っているし、真琴は会いにいくことを忘れない。いや、もしかしたら本当に会えるのか? 会ってほしいようなほしくないような...。決めてしまってはもったいない。

posted by galeki at 14:00| Comment(2) | TrackBack(24) | 感想
この記事へのコメント
こんにちは〜

覗きに来てみると。。。。
)゚0゚( ヒィィ

すみませんね〜
おばさんなもんで、もう感動とかなかなかしないんですよ。
実写版とか原作とか。。。NHKの放映とか

あの時代は感動して切ない気持ちになっていたのですが。。。

( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
Posted by うさぎ at 2006年08月02日 11:39
コメントいただけるとは恐縮です。

わたしも素直に感動できないお年頃です。もしかしたら、そういう意味での多感な時期はなかったような気が...。そのぶん、うさぎさんのほうが正常かも。

他人事だと思うとそれなり入れ込めるんですが、それも感情がたかぶるというだけでは感動というのとはちょっと違うような気がしますねぇ。自分事となると完全に冷めちゃいます。と、書いててマトモじゃないなぁと思いますけど。


#ふつーの人がどういう反応を示すか知りたくて周りの一般人に強力プッシュしてます。:-)

この映画は夢中でストーリーを追えたというところに満足感がありましたね。
Posted by galeki at 2006年08月02日 20:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1044607
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

2006年の夏映画のベスト!『時をかける少女』
Excerpt:  いや??、スゴい! 私が観た回に関して言えば、上映時間を10分も遅らせるほどの客入りで、映画館は入場客でごった返し、この作品の評判&人気の高さを伺わせました。 舞台挨拶か何かがあるのかと思ったら全..
Weblog: 海から始まる!?
Tracked: 2006-07-29 23:24

時をかける少女
Excerpt: あなたわたしのもとから~突然消えたりしないでね~ぇ~♪ 結構うさぎの十八番だったりする。。。 どうしても「時をかける少女」って言ったらこれを歌いたくなりますね。 少女マンガを初めて映画で見た。..
Weblog: ちわわぱらだいす
Tracked: 2006-08-01 21:22

【劇場映画】 時をかける少女
Excerpt: ≪ストーリー≫ 高校2年生の紺野真琴は、踏切事故をきっかけに、時間を跳躍する能力を得る。叔母の芳山和子に相談すると、それは「タイムリープ」といい、年頃の女の子にはよくあることだという。過去に飛べる能..
Weblog: ナマケモノの穴
Tracked: 2006-08-04 22:26

「時をかける少女」躍動感あるストーリーで見ていて楽しい
Excerpt: 「時をかける少女」★★★☆オススメ 細田守 監督、2006年 実写版のストーリーを念頭に見はじめたので、 途中で混乱した。 話を現代に置き換えただけでなく ストーリーはほぼ別物だった..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-08-05 00:50

★時をかける少女(アニメーション)@テアトル新宿:8/4(金)
Excerpt: よかった!甘酸っぱくて、可愛くて、フレッシュで切なくて。真夏に飲む爽やかな炭酸飲
Weblog: 映画とアートで☆ひとやすみひと休み
Tracked: 2006-08-05 17:09

未来で待ってる。~「時をかける少女」~
Excerpt: まずは公式サイトへ。 http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/ それから TBに来てくださった「海からはじまる」さんとこのレビューが かなり詳しいですので、ご参考に。 ..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2006-08-10 14:53

時をかける少女
Excerpt: 紺野真琴は、青春真っ只中の高校2年生。ふとしたことから、過去に飛べる能力を手に入れます。起こってしまったことをリセットしてやり直すことができる。世界を思うようにできるはずだったのですが...。仲の良い..
Weblog: 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々??
Tracked: 2006-08-12 00:03

時をかける少女 アニメ2006年
Excerpt: http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/シネプレックス幸手で鑑賞結論から書けばすばらしいの一言!主人公が時間を戻ることで出来事が変わっていく様子がおもしろく最後にはちゃん..
Weblog: 勝弘ブログ
Tracked: 2006-08-16 01:34

時をかけたい症状
Excerpt: ネットで話題沸騰の、『時をかける少女』を観に行きました。 これが真っ当に良作で、評判以上!! 実はそこまで期待していなかっただけに、感動もひとしお。 まだ上映してる地域に住んでる人には、是非映画館に行..
Weblog: 流離ヒ見聞録
Tracked: 2006-08-22 00:09

アニメ映画「時をかける少女」あなたも青春時代にタイムリープしてしまう。
Excerpt: 行って来ましたよ、この夏評価ナンバーワンの話題作、時をかける少女この映画のように都会の青空の下ですよ、テアトル梅田という小さな映画館(まだまだ満席)での限定上映に、朝眠気まなこで観てきました(笑)
Weblog: 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ 
Tracked: 2006-08-22 16:15

時かけ見てきたよ!感想です。
Excerpt: 「時をかける少女」を見てきました! いっやー これは名作といわれるわけです。 普...
Weblog: 転んじゃだめです。
Tracked: 2006-08-29 03:11

時をかける少女
Excerpt: 今日、「時をかける少女」を見てきました。 評判どおりとてもすばらしい作品でした。 もう一度みたい。そう思える数少ない作品かも。 今言えることはひとつ 四の五の言う前に見ておけ!(笑 ※以下感想を書き..
Weblog: SOBUCCOLI
Tracked: 2006-08-29 08:57

”時かけ”から”トキカケ”へ「時をかける少女」
Excerpt: 今年の夏のアニメで 一番評価の高い 「時をかける少女」を 観てきました。 大阪での公開も3週目になるのに 場内が満席状態でびっくりしました。 原作はご存知「筒井康隆」 もう40年前の原作になるんで..
Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ
Tracked: 2006-09-07 00:48

【劇場鑑賞93】時をかける少女
Excerpt: 17才、戻ることのできない夏。 待ってられない未来がある。
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-09-07 21:27

「時をかける少女(2006)」 大人になることを自覚して初めて子供は大人になる
Excerpt: 今までも何度も映像化されている「時をかける少女」です。 この夏は大作のアニメーシ
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2006-09-08 07:21

「時をかける少女」
Excerpt: 何だかやたら評判が良いのでだんだん気になってきてしまい、観に行きました。恋にオクテな普通の高校生の恋愛モノといった要素と、タイムリープ(時間跳躍)能力というSFっぽい要素が盛り込まれており、最後までな..
Weblog: Tokyo Sea Side
Tracked: 2006-09-28 22:01

時をかける少女
Excerpt: 土曜、八戸フォーラムでの3本ハシゴ鑑賞ですが、1本目の「フラガール」で泣きまくってしまったために、顔を洗って出直し、2本目に観たのが、この「時をかける少女」。 時をかける少女といえば、やはり原田..
Weblog: 欧風
Tracked: 2006-09-30 09:56

やっと「時をかける少女」見てきました
Excerpt:  最近昔の映画やドラマのリメイクや新シリーズが多いですよね。スケバン刑事、セーラー服と機関銃など。そう言えば時をかける少女も曲はよく聴くけど、ストーリー知らないと思い、見に行く事にしました。と言うわけ..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-10-22 01:45

SFの古典を上手く現代風(?)にアレンジしてた「時をかける少女」
Excerpt: 時をかける少女  これ前々から観に行きたかったんだよね。  で、何だかんだと行けずじまいで気づいたら、もう終映間近の滑り込み状態!  なんとか間に合ったけど・・・ふぅ。  とりあえず佳作だね。  この..
Weblog: jizo.net
Tracked: 2006-11-16 03:16

時をかける少女(細田守監督)
Excerpt: 「日本以外全部沈没 」のレビューでも書きましたが 私は筒井康隆氏の作品のファンです。 でも実は大林宣彦監督の「時をかける少女」はあまり好きではありません。 このアニメ版「時をかける少女」は評..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2007-05-13 14:54

時をかける少女−(映画:2007年57本目)−
Excerpt: 監督:細田守 声の出演:仲里依紗、石田卓也、板倉光隆、垣内彩未、谷村美月、原沙知絵 評価:83点 公式サイト あれはあれでよかったけど、これはこれでいいなあ。 エンディングは..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2007-05-17 22:42

『時をかける少女』
Excerpt: 角川エンタテインメント 時をかける少女 通常版   『時をかける少女』   待ってられない 未来がある。    ( ゚Д゚) ハァ?   2006年夏、『ヘボ戦記』や『ブレ..
Weblog: 唐揚げ大好き!
Tracked: 2007-06-04 05:34

時をかける少女&おお振り&受験の神様
Excerpt: おお振りはで三橋が塁に挟まれて花井ホームインで判定を待って 受験の神様は姿勢から始まって徹夜で授業と神様は厳しい事をするし 時をかける少女は原作や実写を見た事が無くてアニメを見たのだけど 映像は..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-07-22 20:55

アニメ:時をかける少女(★★★★★)
Excerpt: 「時をかける少女」06年(★★★★★) 昔、アイドルの映画で、こんなのがあったような? と思ったら、1983年、原田知世のでしたね。 ふとしたことから、 時を越える能力、タイムリー..
Weblog: 新・ぴゅあの部屋
Tracked: 2007-07-31 01:10