2007年05月31日

メビウスゲームズ

プレスリリースを読んでから、いつかいつかと待っていたメビウスゲームズのアマゾン出店ですが、いつのまにやら購入できるようになっていたようです。

まったく気がつきませんでした。というか、このURLでは見つけようがありませんね。

振り込み手数料を気にせず注文できるようになったのは嬉しい。対応も良いお店ですし、気になったゲームはじゃんじゃん購入してしまいそうです。

『ごきぶりポーカー』はラインナップされていないようです。残念!

feedpath Rabbit Tags:   generated by feedpath Rabbit
posted by galeki at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月13日

回復 ThinkPad X60s

4日間で帰ってきた。とは言っても、平日での受け取りができず手元にきたのは11日後だ。

修理は2箇所。サスペンドスイッチ不良の原因であったLCDケーブルの交換。噛みこんで見た目の悪かった無線LANケーブルの交換。いずれもスッキリ。キーボードでのサスペンドがいかに面倒だったのかを実感。

費用はゼロ。保守はThinkPadの性能であるよ。
  generated by feedpath Rabbit
posted by galeki at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月08日

入院 ThinkPad X60s

いったんは復活したX60sだったが、いつのまにか蓋の開閉を感知できなくなってしまった。運用を止めるのも面倒なので我慢して使っていたが、レノボの長所であるサポートを活用しないのももったいない話で、結局ダメージが少なそうな連休中に修理にだした。
しかし、サポートが連休中に営業しているわけでもなさそうなのであまりメリットはなかったのかもしれない。

まだいつ戻ってくるかわからないし、OSを再インストールしたいような気分もあったりするしで、X60sの完全復帰はしばらくないのかもしれない。

  generated by feedpath Rabbit
posted by galeki at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年03月09日

復調 ThinkPad X60s

しばらく前からThinkPad x60sが蓋の開閉を認識しなくなっていたのだが、どうやら原因らしきものがみえた。

液晶パネルの左ヒンジの内側にあるコードだ。右のほうはヒンジ内側のくぼみにおさまっているのに左ははみ出していた。よく見ると本体ケースの接合部分に噛みこまれてしまっていたのだ。ドライバーやらでそろそろとヒンジ内側に押し戻すと、完全とまではいかないがなんとか大部分がおさまった。コードは毛羽だってみっともないが仕方がない。

で、蓋を閉じたらちゃんとハイバネーションするではないですか! うーん、磁気式になったらしいことはどこかで読んだのだが、このコードがずれていたのがどう作用していたのかさっぱり分からん。とりあえず様子を見てみることにする。

  generated by feedpath
posted by galeki at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年03月01日

電球色の蛍光灯

デスクライトが切れた。

真っ暗の中、光らないデスクライトのスイッチを押し続けていると人間の思考は停止し、ついにはこの反復運動そのものが目的にであるかのような錯覚に陥る。と、おおげさに思索を深めたところで不便が便利に変わるわけもなく、新しい蛍光灯を購入した。

頭がよくなる照明術』という商売っ気がありすぎる知恵本の影響をもろにうけてデフォルトの蛍光灯とは違うものを選んでみた。『3波長形電球色』ですよ。オレンジの光。本物とまったく同じ色ではないが心理効果はばっちり電球のそれ。

アタマは良くならないにしても休めることにはなりそうだ。視力にかけている神経コストは膨大と聞く。なるべく照明にはこだわったほうが良いかもだ。

  generated by feedpath
posted by galeki at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記